スペインで日本食!





Spain~Valencia

海外に暮らしていると、やっぱり恋しくなるのが日本食。
スペインのご飯も美味しいけれど、お味噌汁や白ご飯も食べたくなります。

スペインでも日本食はちょっとしたブームで、日本食レストランも街の至る所で見かけます。
SUSHIはスペインの人々も大好き。
お祝いやパーティーでケータリングする人も多いようですよ!
ただ日本食はちょっとお値段が高め、なかなか頻繁には食べに行けません。

となると、やはり自分で作るのが一番です。
嬉しい事にバレンシアはスペイン一の米どころ。
パエリアの発祥の地ですから、お米には困りません。
日本米とも似ているので、日本と同じように炊いても美味しく頂けます。

またバレンシアには、「JAPON.ES(ハポン・プント・エス)」という日本食品を取り扱っているお店もあります!
お醤油やカレー・ルー、お豆腐などはもちろん、日本酒やビール、納豆、お好み焼きソースなどもあります。
日本食品が欲しくなった時に、とても助かるお店です。

日本食品を買いに行くとき、普段私がよく利用しているのが、バレンシア北駅の近くのハティバ地区。このあたりは、中華食材店がたくさん集まっているエリアですが、ここでも日本食の食材が手に入ります!
ここでは、お豆腐、お味噌、お醤油、海苔や大豆などが売られています。
春先には筍の水煮も売っていました。

限られた食材ではありますが、工夫しながら作るお料理は楽しいです。
そして、海外で食べる日本食は、更に美味しく感じられます。


豆腐
お豆腐も色んな種類のものがあります。これは固め。といっても、日本の木綿豆腐よりもっと硬いので、炒めものにして頂いています。

ちまき
中華街では自家製のちまきも手に入ります!もちもちで、とっても美味しいですよ。

肉まん
手作り肉まん。見た目はいまいちですが、味はなかなか美味しく出来ました。大量に作って冷凍しています。

すし
SUSHIはスペインでも大人気!今回はみんなで作ってSUSHIパーティーをしました。

たこやき
我が家には、絶対に必要なたこ焼き器。こちらでは売ってないので、日本から持ってきました。スペインは、電圧とプラグの形が違うので、それぞれ変圧器と変形アダプタも必須です。

おにぎり
おにぎり。スペイン人にも好評でした。

おかき
「おかき」お菓子屋さんやスーパーなどでよく見かけます。

ライター紹介
西坂 久実

西坂 久実
熊本県出身。コーヒーを専門に勉強後、カフェなどに勤務。
人生って分からないもので、スペイン人の彼と縁あり結婚。スペインに引っ越してきました。
まだまだ言葉が分からず大変な事も多いですが、持ち前のマイペースのおかげか、なんとかなっています。
コーヒーと猫に目が無いです。
スペインから地元っ子の生活をお届けしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。