これからのえねるぎー


足るを知る。
私たちは際限の無い需要と、それを満たす為に膨張しつづけるエネルギー供給という仕組みにどっぷりとつかっています。東北大震災の経験を風化させることなく、発想と視点を転換して、手に入る限られたエネルギーで持続発展していける社会を作っていく。その鍵が自然の摂理にあった再生可能な循環型エネルギーだと思います。

みなさんの街、地域の取り組みを紹介してください。下記メルアドにみなさんからの投稿をお待ちしています。
info@itadakimasu.tv

これからのエネルギー VIEW MORE

メタンガスを活用した循環型社会を!

循環型再生エネルギーの一つ、畜産糞尿や食品廃棄物を活用したメタンガス醗酵〜発電の動きがひろまっています。食べたら排泄するのは自然の摂理。その排泄物で私…