100年プロジェクト「チームいただきます」の目標

「いただきます」のこころをボーダーレスに日本だけでなく、
世界中の人達と共有したいと思います。
そして、食卓に溢れる笑顔で皆が繋がる日を目指します。
次の世代に伝えたい日本の伝統、文化、自然を伝えていきます。


ポジティブな情報発信で、
全国津々浦々、人と人、地方と地方をつなぎ、
元気ニッポンを目指します。
「食」に関する情報を配信し、
「食材」「食料事情」の意識を共有したいと思います。

NPOチームいただきますの目的

私達チームいただきますは、広く一般市民を対象として、「いただきます」の言葉に込められた感謝の心と日本の伝統を、日本と他国の人達と共有できる情報、コンテンツ、機会を提供し、道徳心、日本の伝統・文化を伝える事、人と人の絆及び地域との結びつきを深めて豊かな社会作りと地方活性化を目指す事、食を通して自然環境との調和・保護、安全な食への意識、食料自給率への関心を高める事により、より良い社会づくりに寄与する事を目的とします。

(定款より)



団体概要
団体正式名称 特定非営利活動法人チームいただきます
所在地 〒150-0001 渋谷区神宮前3-1-25 原ビル3F
(スパークファクトリー内 チームいただきます)
TEL & FAX TEL: 03-6671-5362 / FAX: 03-3796-4691
URL www.itadakimasu.tv

代表:松浦-靖-の想い

About US
私は20年近い海外生活と撮影で訪れた数々の国での経験を通して、外から日本を見る事で日本にいた時には気がつかなかった日本の素晴らしさを知る事ができました。そして、あるきっかけからドラマ「いただきます」の脚本・演出をする事になり、この制作を通して「いただきます」に込められた私達日本人の心、精神性をあらためて知ることができました。海外に長く住めば住む程感じる事は、日本ってやっぱりCool Japan! そして「いただきます」って本当に素晴らしい言葉である! これがいまの私の素直な気持ちです。

この「いただきます」という言葉を英語にしようとすると様々な説明を加えなくてはいけなくて、長々とした文章になってしまいます。それを「いただきます」はたったの一言で「人の絆と働き」「全てのいのち」「自然の恵み」に感謝するこころを言い表しています。このように様々な感謝のこころをたった一言で言い表している言葉は、私が知る限り他にはありません。

言葉は文化です。そこには伝統と歴史が凝縮されています。「いただきます」というたった一言の言葉には、何千年という私達の先祖代々の素晴らしい知恵と経験が詰まっています。人と生き物、そして自然と調和する生き方の中で育まれてきた言葉なのだと思います。こうした素晴らしい精神性を忘れることなく、次の世代に引き継いでいきたいものです。

そしてやっぱり日本人にはごはん(お米)!食は命の根幹であり、食べたものが私達の身体を作っている。そう考えると私達の身体は先祖代々食べてきた食、つまり主食であったごはんで作られているといっても過言ではないと思います。ごはんの素晴らしさや食の根幹である食材の大切さを子ども達に伝えていきたいと思います。

このサイトは「いただきます」を理念とし、次の世代に伝えていきたい感謝のこころと私達の伝統と文化、自然の素晴らしさ、そして「食」に関する情報を配信していきたいと思っています。そして一人でも多くの人達と「いただきます」のこころを共有できたらと思います。

では一緒に「いただきます」で日本と世界を笑顔で繋げていきましょう。


農場、ロゴ

いただきますTV-運営メンバー

松浦 靖 -  代表/TVコマーシャル企画・演出
羽鳥靖子 -  副代表/ライター&エディター
高橋 一 -  クレアテック/代表
磯田卓哉 -  クレアテック/webディレクター
小寺文彦 -  クレアテック/プログラマー&デザイナー
長谷川悦彦 -  スパークファクトリー/代表
井上有美子 -  デザイナー
牛越絵美里 -  イラストレーター&デザイナー
坂本幸一 -  アルバカーキフィルム/プロデューサー
中村うらら -  写真家
まゆみ瑠衣 -  写真家
長峰珠美 -  Dream Catalog Factory
酒井豊 -  スチールカメラマン
松成久美子 -  漫画家&イラストレーター
村井卓哉 -  Webディレクター&デザイナー
金丸千尋
今井正明 -  写真家
田中加奈子
中野功士