ランチョンマット

写真

 nice image賞:ランチョンマット・ペアセット<1名>
 マイセレクト賞:ランチョンマット・ペアセット<1名>
 提供:大槌復興刺し子プロジェクト
 http://tomotsuna.jp



賞品情報


ランチョンマット・ペアセット
空飛ぶかもめをイメージしたデザインです。
落ち着いた色合いの綿の生地に、伝統柄「七宝つなぎ」をちくちくと鬱金色の糸で縫い上げ、シックで大人な雰囲気に仕上げました。
「七宝つなぎ」は、円が幾つも重なり無限につながっていくことから、「円満・平和」への祈りが込められたおめでたい文様です。
毎日の生活で普段使いできるよう、汚れの目立ちにくい抹茶色と茶色の生地を使用。
生地は手触りのよい100%コットンです。
タグは全商品共通で、表は「大槌」マーク、裏が「大槌刺し子」となっています。
おうちカフェに、お客様のおもてなしに、花瓶や雑貨の敷物に。
手作りのあたたかみのあるランチョンマットで、丁寧な暮らしを彩ってみませんか。
※グリーンか茶からお選びいただけます。

グリーンのランチョンマット 茶色のランチョンマット

大槌復興刺し子プロジェクトさんからのメッセージ



大槌復興刺し子プロジェクト〜今日を、生きる。
東日本を襲った、未曾有の大震災。
岩手県の沿岸南部に位置する小さな三陸の町・岩手県大槌町も甚大な被害を受けました。
町役場など町の機能の大半を津波で失い、町長を含め803名の犠牲者を出しました。

帰るべき家を失い、大切な人を失い、目を背けることのできない、厳しい現実の中で日々を過ごす女性たちに、今あるもの。
それは、「今日を生きる」という強い気持ちです。
そんな「何かをしたい」という思いからたどり着いたのが、限られたスペースと道具を用いて、得意の腕を生かせる「刺し子」の制作でした。

「刺し子」は、布に一針一針模様を刺す、日本中で広く親しまれている昔ながらの手芸です。

「無心になって手を動かしていると、嫌なことを忘れられるのよ」
「張り合いが出ました。この年で何も働けない」
「自分の力で、少しでも働けることはありがたいこと」
「こんなに楽しい思いをしてお金をもらうなんて、なんだかもったいないみたい」
「私はとにかく、みんなとのおしゃべりが楽しみで通っているの」
「仮設住宅に入って、自立の生活に入ったので。職場も仕事も失いましたから。少しでも生活の糧に」

復興への強い願いを込めて、一針ずつ、一つずつ、丁寧に作っていきます。
大槌町発、一歩を踏み出した女性たちによるプロジェクトです。


大槌復興刺し子プロジェクト
<岩手事務所>
〒028-1121
岩手県上閉伊郡大槌町小鎚第26地割字花輪田128番地4
TEL/FAX: 0193-55-5368

<京都事務局>
〒600-8191
京都府京都市下京区五条高倉角堺町21番地
jimukinoueda bldg. 403号室
TEL&FAX: 075-741-8786

大槌復興刺し子プロジェクト

笑むすび・山田みきさんからの紹介メッセージです。
大槌町は震災後,支援活動の拠点となった町。思いやり深く優しく強い人に溢れた町、大槌町。私はこの町が大好きです。
プロジェクトメンバーさんとは創設前からのご縁もあり、時々楽しく販売のお手伝いをさせていただいてます。(お米活動もサポートしていただいています!感謝!)
一針一針丁寧に縫われた刺し子のランチョンマット。大槌の女性たちの未来への希望、そしてこのプロジェクトを立ち上げ、試行錯誤しながら発展させてきたプロジェクトメンバーの夢が込められています。
一日のはじまりには「今日を丁寧に」、一日の終わりには「今日に感謝」そんな気持ちが毎日のごはん生活から生まれますように。

大槌復興刺し子プロジェクト

【イベント情報】
9月20日 13:30~  千代田アーツ3331ラウンジにて
「東長援会(東北を緩やかに応援する会)」にて大槌復興刺し子ププロジェクトの創設者、久保光義さんがゲストトークをします。

震災後沢山生まれた復興プロジェクト。
しかし、その多くは活動の継続や維持が困難でありました。
今回のトークでは、その継続発展の秘訣、裏話などのお話が聞けます。

「継続する力」や「実現力」は支援の枠にとどまらず、日常生活上や、ビジネスなどさまざまな場所で役立つ気付きを与えてくれるはずです。

まずは、初めの一歩を踏み出すヒントから。

トークテーマ「見切り発車のチカラ」
~期は熟さない。常に足りない。けれど進めばみんな助けてくれる~
詳細はコチラ→http://ameblo.jp/rebirth-tohoku/entry-11913474476.html


Copyright © 2011 - 2013 itadakimasu TV. All Rights Reserved.