ニッポンのこころ


自国の伝統文化を伝えなくなった国(民族)は滅びてしまうと言われています。
例えば四国のある田舎が方言を忘れて東京弁を喋りだし、地元の伝統文化を忘れて東京の歴史と伝統だけを伝えるとしたら、その場所は地方であっても、地方ではなくなってしまいます。地方(田舎)があるから日本なのであり、日本中が東京と同じになったら、それはもう日本ではありません。

自然界も様々な種類の動植物が存在する、多様性があることで調和とバランスがとれているのと同じように、私たちの世界も様々な国と民族(伝統と文化)があることで調和が保たれているのだと思います。つまり、私たちが次の世代に私たちの伝統文化を伝えることは、日本が日本であることであり、それが世界の調和につながることだと思います。

108A1507 1_th_new_th VIEW MORE

一粒萬倍 A SEED

日本のこころと美を伝える 「いただきます」。この一言には、たくさんの感謝のこころが込められています。例えば、お米を育ててくれた農家さんへ。これをお店に…

_DSC1499 VIEW MORE

A SEED 一粒萬倍 – ロサンゼルス公演

2017年1月14日、ロサンゼルス公演も大盛況のなか無事終了しました! 皆さん、どうもお疲れさまでした! <作者のことば> この舞台は、1988年に渡…

IMG_3423 VIEW MORE

「一粒萬倍」 10月公演情報

2016年10月29(土)・30(日)、東京都東中野・梅若能楽学院会館(能楽堂)にて、伝統・技・美のライブパフォーマンス「一粒萬倍」を上演します。 能…

DSC_7547_ss VIEW MORE

伝統、技、美のライブパフォーマンス 「一粒萬倍」

日本の原点と魅力、収穫への感謝を伝える! はじめのはじまり物語。 天も地もない、どろどろとした宇宙にうまれた一つのおもい。 そのおもいは八百万のかみが…

スクリーンショット(2015-12-07 17.26.23) VIEW MORE

Theatrical performance A SEED “Ichi-ryu Man-bai”

A SEED Ichi-ryu Man-bai A single seed can produce millions of grains… The m…

Niinamesai VIEW MORE

新嘗祭

五穀豊穣への感謝の原点、新嘗祭(にいなめさい) 勤労感謝の日の11月23日は、もともとは新嘗祭(にいなめさい)として、一年を通して丹精こめて作ったお米…

ニニギ VIEW MORE

稲穂のかみさま・ニニギさん

神社に行くとなんだか気持ちが癒されたり、元気になったりしませんか?神社はその土地土地の気のいい場所、いわゆるパワースポットに建っているといわれています…

11694895_804113549702587_5923119654827974636_n VIEW MORE

庖丁式といただきます

みなさん、庖丁式(ほうちょうしき)ってご存知ですか? 和食がユネスコ無形文化遺産に登録され、世界的に日本食がブームとなっていますが、私達が受け継いで来…